リュブリャナ (LJU) への最安値フライトを検索する

Select journey type

cmp-travelers-helptext

リュブリャナ (LJU) への最安値フライトを検索する

リュブリャナへのフライトについて

スロベニアの首都であるリュブリャナは、休暇で訪れるのにちょうどいいサイズの都市リゾートです。リュブリャナの名実ともに中心と言えるのは旧市街で、控えめながら見どころいっぱいで、誰にでもぴったりなアクティビティがたくさんみつかるでしょう。世界的に有名な観光地ではないかもしれませんが、興味深い場所がないということではありません。むしろ、あなた自身で街中に広がる魅力いっぱいの場所を見つけてみてはいかがでしょうか。このスロベニアの首都リュブリャナの魅力を、フィンエアーのトラベルガイドで紐解いていきましょう。

リュブリャナの観光

旧市街の歴史的な通りを散策して、バロック様式やアールヌーボー様式の建築を堪能してみてください。小さなブティックやユニークなオープン・カフェで一休みするところを写真に収めるのもいいでしょう。リュブリャナ城や市内のナショナル・ギャラリー、国立現代史博物館、近代美術館などの大一級の博物館・美術館があり、こうした場所では時間が経つのを忘れて1日中過ごせることでしょう。歴史好きの方は、ローマ時代の城壁の遺跡を見て周るのが楽しめると思います。メテルコバは以前兵士の宿舎があった場所で、現在は芸術と文化の自治区を宣言しました。新しい文化や活気溢れるナイトライフを求める方にはぴったりの場所と言えます。公園といえば、ティヴォリ公園とリュブリャナ植物園は、自然あふれる環境の中、静かで平和な時間を過ごすのに最適です。子ども連れの方には、動物園で多くの動物を見ることもでき、暖かい夏の日には街にふたつあるウォーター・パークで楽しめることでしょう。市庁舎近くにあるヴィノテカで地元産のワインを試飲したり、マインドメイズ・エスケープ・ルームで脱出に挑戦したり、オペラ鑑賞の夕べを楽しんだり、ちょっと変わった体験を求めるなら、リュブリャナ操り人形劇場を訪れてみてください。日没時に川沿いの大通りを散策すれば、スロベニアで最も有名な建築家ヨジェ・プレチニックの設計した建物を堪能することもできます。穏やかな流れの川と装飾の見事な橋、とりわけドラゴン・ブリッジと旧市街に架かるトリプル・ブリッジは、リュブリャナの街にゆったりとしたロマンチックな雰囲気を醸し出しています。

リュブリャナ近郊の見どころとアクティビティ

クラコボ リュブリャナ郊外の最も歴史的な地区で、ローマ時代の遺跡、可愛らしい住宅や野菜を育てる庭を楽しんでみてください。フラコフスカ・ウリカ通り沿いの小さな教会に立ち寄れば、美しい宗教芸術を見ることができます。

クラン ニュブリャナ中心部から30分の場所にあるこの中世都市には、風光明媚な通りや目を奪うような建築、博物館・美術館、教会、銅像などがあります。

クリム山 人通りの多い道から少し離れて、静かな山道でハイキングを楽しめば、街を一望できるスポットがあります。もし疲れていたり、森に住む熊に遭遇するのを心配するのであれば、車で頂上まで行くこともできます。

ポストイナ 首都リュブリャナから1時間の場所にあるポストイナは、巨大な鍾乳洞とおとぎ話に出てくるようなお城が有名な場所です。

リュブリャナでのショッピング

国の首都であるリュブリャナでのショッピングは、活気と多様性に富み、大型ショッピングモールから地元の市場まで兼ね備えています。

旧市街 小さな店舗、ブティック、お土産物店が、歴史的な旧市街全体に散らばっています。値段は少々高めかもしれませんが、それはこの場所が主要観光地だからです。

BTCシティ・ショッピング地区 市の中心部からは少し離れた場所にありますが、リュブリャナ周辺の主要ショッピング・エリアのひとつです。ヨーロッパ全土でも最大規模の商業施設で、500店舗以上で様々な商品を販売しています。メインのショッピング・センターはシティパークですが、他にも多様な商業施設がいくつもあります。

ルドニク・ショッピング地区 以前は工業地帯でしたが、現在は数多くのショッピング・モールを見て周ることができる場所になっています。ほとんどの店舗は家具や電化製品を扱っていますが、ファッションを扱うお店、コスメや食料品を販売するお店もあります。

中央市場 大型の屋外市場で、日曜日を除いて毎日朝から午後まで営業しています。新鮮な地元の農産品を見て周ったり、ピクニックの材料を揃えるのにぴったりの場所です。

食べ物とドリンク

オバラ スロベニアの国民的料理であるこのシチューには、様々なお肉と野菜が入っています。最近ではあまり見かけませんが、伝統的なレシピではヤマネの肉が使われていました。

リチェット スロベニアや周辺国でも一般的な料理で、大麦、ジャガイモ、豆、玉ねぎ、にんにく、豚肉、各種野菜を使った、具沢山なスープです。

マテウジュ スロベニアのもうひとつの国民的料理で、ジャガイモと豆から作られます。以前はメイン料理として食べられていましたが、現在では、他のメイン料理の付け合わせとして食べるのが一般的です。

ジュリクロフィ リュブリャナ近郊に起源をもつこのパスタの詰め物料理は、スパイスを効かせた豚肉、玉ねぎ、ハーブが入っています。様々なソースをかけていただきます。

シュトゥルクリ 生地で具材を小さく包んだ料理で、甘いものとしても、塩味でも食べられます。一般的な具材にはタラゴン、チーズ、様々なフルーツを使います。

 市内いたるところに水飲み場があり、世界で最も高品質な飲料水のひとつです。無料でボトルに詰めることができ、暑い日には地元の冷たい水でクールダウンすることができます。

リビュリャナの移動・交通手段

リュブリャナを移動するには様々な方法があります。公共交通機関は幅広く利用でき、いくつかのエリアは徒歩での散策も簡単にできます。

徒歩 程よくまとまった市内中心部の観光地を楽しむには徒歩が一番です。市内いくつかのエリアは完全に歩行者専用になっています。

自転車 市内には複数のレンタサイクル店があり、より環境に優しい方法で広いエリアを周ることができます。

バス リュブリャナでバスは頻繁に運行しており、市内全域と郊外を結ぶ20以上の路線があります。車内は清潔で安全です。夜間に運行するサービスもいくつかあります。バスに乗るためにはウルバナ・カードが必要で、ツーリスト・インフォメーション・センター、新聞販売スタンド、一部のバス停に設置された自動販売機で購入できます。事前にカードにチャージしておくことが必要です。料金体系は決まっていますが、最初に乗車してから90分以内は路線やバスの乗り換えを自由に行うことができます。

観光列車 観光客向けの小さな観光列車で、市内中心部からリュブリャナ城を結んでいます。

ボート 川を下るボートはトリプルブリッジの近くから乗船できます。主に観光用のアクティビティとして利用されていますが、川沿いの複数の場所に止まります。

タクシー 道でタクシーを捕まえるよりも、事前予約をした方が安く利用できます。電話やモバイルアプリから予約をすることができます。事前予約したタクシーは良心的な値段で、台数も十分あります。

リュブリャナの天気

金曜日
13°C 2019.09.20
土曜日
15°C 2019.09.21
日曜日
18°C 2019.09.22
月曜日
19°C 2019.09.23
火曜日
18°C 2019.09.24
水曜日
19°C 2019.09.25
木曜日
14°C 2019.09.26
参照: OpenWeatherMap.org

*料金には燃油サーチャージ、税金等が含まれます。