チューリッヒ (ZRH) への最安値フライトを検索する

Select journey type

cmp-travelers-helptext

チューリッヒ (ZRH) への最安値フライトを検索する

チューリッヒへのフライトについて

文化的なシティブレイクに最適な街、チューリッヒ 

世界的な金融の中心地、ローマ帝国時代にさかのぼる歴史ある都市、はるか遠くにアルプスを望む川の流れる都市。チューリッヒは、ここ10年の間にクールで先端的な都市というイメージが定着してきました。チューリッヒ西地区の工業地帯は、モダンアート、アバンギャルドな演劇、にぎやかなナイトライフの街へと変貌を遂げ、近年チューリッヒは「ニューベルリン」と呼ばれています。スイス最大の都市チューリッヒには、このようにさまざまな顔があります。スイスのこの魅惑的な都市にも、スイスの美しい田園地帯にも、見どころや楽しいアクティビティがたくさんあります。フィンエアーがお届けするチューリッヒのトラベルガイドでは、次のスイス旅行の計画にお役立ていただけるとっておきの情報をご紹介しています。

チューリッヒの観光

  • リマト川 チューリッヒのシンボル的存在といえば、チューリッヒ湖から北に向かってゆったりと流れるリマト川でしょう。チューリッヒの街はこの川沿いに広がっています。きれいで穏やかなこの水辺では、湖でフェリーに乗ったり、数多くあるビーチで泳いだり、ボートを漕いだりして楽しめます。
  • グロスミュンスター大聖堂 チューリッヒの最も有名な観光スポットのひとつ。800年以上にわたり、チューリッヒの街をじっと見守ってきました。大聖堂の2つの塔は、街歩きの際の目印になります。川の向こう岸には、ゴシック様式の建築が美しい同系列のフラウミュンスター(聖母教会)が建っています。聖母聖堂では、マルク・シャガールのデザインの美しいステンドグラスを見ることができます。
  • スイス国立博物館 ここでは、小国スイスとチューリッヒの古代から現代に至るまでの歴史についての独自の考察を得ることができます。
  • チューリッヒ美術館 スイス最高峰の芸術コレクションを見学するなら、スイスの現代美術と並んで古典芸術の最高傑作を鑑賞できるチューリッヒ美術館がお勧めです。スイスの彫刻家ジャコメッティの作品の世界最大のコレクションがあります。
  • チューリッヒ西地区の工業地帯 以前倉庫として使われていた建物は、ギャラリー、バー、レストランとして生まれ変わり、以前の工場では、ジャズから電子音楽まで、さまざまなジャンルの音楽が演奏されています。
  • チューリッヒの自然の魅力と美しさも健在です。遊覧船でのチューリッヒ湖クルーズや、公園から公園へと湖畔を巡るウォーキングが楽しめます。1日の最後は、街の中心の広場からポリバーンに乗って丘に登り、チューリッヒの街やアルプスの美しい景色で締めくくりましょう。

 チューリッヒ近郊の見どころとアクティビティ

  • バーゼル フランス、ドイツ両国に近接する歴史ある街は、誰もが認めるスイスの芸術の都でもあります。チューリッヒから近いため、日帰り観光に訪れる価値は充分にあります。
  • ファドゥーツ スイスは国土面積が比較的小さいため、国外への日帰り旅行も気軽にできます。小国リヒテンシュタインのファドゥーツは、小さいながらも、山と丘に囲まれた興味深い街です。
  • アルプス スイスといえばアルプスの代名詞。チューリッヒはアルプスの素晴らしい自然を満喫する際の最適な玄関口です。最寄りの山までは車で約1時間です。世界最高のスキー場まではもう少し離れています。チューリッヒ近郊で、息を呑むような絶景を楽しめる場所です。
  • ジュネーブ お金持ちや有名人の保養地であるジュネーブまでは、チューリッヒから車で3時間です。小高い丘に囲まれた美しい湖の湖畔に位置する街です。

 チューリッヒでショッピング

スイスは生活水準が高いことで知られている豊かな国です。そのため必然的に物価は高く、チューリッヒでのショッピングもかなり高額になります。もしそれが気にならなければ、特にラグジュアリーブランドが好きな方は街中で高級品のショッピングを楽しめます。

  • バーンホフシュトラッセ(駅前通り) チューリッヒのメインショッピングストリートで、いつもさまざまなイベントが行われています。大部分が歩行者専用になっており、ここではファッション、時計、高価なジュエリーなどスイスの最高級品のショッピングを楽しめます。
  • 旧市街 旧市街自体が観光スポットになっています。曲がりくねった石畳の路地には、高級ショップや国際ブランドのショップに並んで、小さなアートギャラリー、ハイエンドのデザインブティックが軒を連ねています。
  • クリスマスマーケット クリスマスの時期にチューリッヒにいるなら、長く暗い夜に登場するクリスマスマーケットがあなたを待っています。数多くの露天が並ぶ中、ホットワインやクリスマスならではの雰囲気を満喫しましょう。

チューリッヒで楽しむスイス料理とドリンク

チューリッヒの料理はスイス料理と同じですが、地元の名物料理もいくつかあるので必ず味わってみてください。チューリッヒの食は豊かで栄養豊富で、隣国フランスとドイツの影響を受けています。

  • フォンデュ スイス料理の代表選手といっても過言ではないでしょう。鍋に(できれば)スイスのチーズを入れて溶かし、パン、肉、野菜などを絡めて食べる料理です。パーティなどで好まれます。
  • ラクレット フォンデュに似ていますが、専用のオーブンで溶かしたチーズをポテトに乗せて食べます。
  • ツーリッヒャー・ゲシュネッツェルテス 子牛の肉をマッシュルームと一緒にクリームソースで煮込んだ一品で、ポテトのレシュティと一緒に食べます。チューリッヒの郷土料理です。
  • チーズ スイスを代表する輸出食料品のひとつです。さまざまな種類のチーズの中でもグリュイエール、アッペンツェラーとエメンタールは特に有名です。素晴らしいワインとともにお楽しみください。
  • ビルヒャー・ミューズリー 世界中どこにでもあり、スイスの朝食メニューとしても一般的です。ミューズリーの発祥地であるチューリッヒでオリジナルのレシピを試してみましょう。

 

チューリッヒの移動・交通手段

チューリッヒの交通システム(ZVV)は、効率がよく、信頼性が高く、安全な交通手段として知られています。ZVVはすべての交通機関をカバーしています。街中を見て回るには、マルチデイカードが特に便利です。

  • トラム チューリッヒのコンパクトな市の中心部を見て回るにはトラムを利用するのがいちばん簡単です。観光客がよく訪れる見どころがあるエリアへはもれなくトラムで行くことができます。速くて手軽な移動手段です。
  • バス トラムが乗り入れていない地域でも、バス路線がカバーしています。本数も多く、すべての主要エリアに乗り入れています。乗車前に切符をバリデート(有効化)するのをお忘れなく。
  • ボート– ボートに乗れば水上から街の美しい景色を堪能できるだけでなく、リマト川の川下りやチューリッヒ湖への移動手段としても最適です。ほとんどが夏期のみの営業です。
  • 電車 スイス製時計のように時間に正確なSバーンが、チューリッヒの中心から乗客を運んでいます。スイス国内や国外へ行く際にも手軽に利用できます。
  • 徒歩 チューリッヒはコンパクトにまとまった街で、徒歩での散策に向いています。一部小高い丘があるので、坂道の上り下りをしたくない場合は公共交通機関の利用を検討してください。

 

チューリッヒ基本情報

 

通貨 スイスフラン(Fr

電圧・周波数 230V、50Hz、ヨーロッパタイプ(Cプラグ)。電圧がいまだに220Vのホテルもありますが、230Vの電気器具でも問題なく使用できます。

チップ 基本的にすべてサービス料が含まれているため、チップは不要です。小額のチップを置くことはあります。

支払い/クレジットカード どこでもクレジットカードを使用できます。市場で買い物をする予定があるなら、現金を準備してください。

時間帯 CET/UTC+1

水道水 安心して飲用できます。

チューリッヒの天気

日曜日
15°C 2019.05.19
月曜日
12°C 2019.05.20
火曜日
16°C 2019.05.21
水曜日
18°C 2019.05.22
木曜日
21°C 2019.05.23
金曜日
16°C 2019.05.24
土曜日
13°C 2019.05.25
参照: OpenWeatherMap.org

*料金には燃油サーチャージ、税金等が含まれます。

チューリッヒ (ZRH) へのフライト:最も検索されたお手頃フライトを予約する

  1. 東京 (NRT) - チューリッヒ (ZRH)

    NRT - ZRH

    2019.12.08

    ZRH - NRT

    2020.02.09

    63
    JPY 131,420