タリン (TLL) への最安値フライトを検索する

Select journey type

cmp-travelers-helptext

タリン (TLL) への最安値フライトを検索する

タリンへのフライトについて

石畳の狭い道や、古めかしい城壁。息を呑むような眺めの場所や高い塔、夢のような歴史的な雰囲気。エストニアの首都であり、かつてレヴァルと呼ばれたタリンは、歴史の魔法に憧れる方にはうってつけの場所です。街には中世の魅力が満載ですが、モダンな商店街やモール、ブティック、レストランやカフェもたくさんあります。フィンランド湾に沿う美しい街は、訪れる人全てを魅了します。

タリンの観光

旧市街(ヴァナ林) 古くからタリンに残る地域には、狭い石畳の道や美しい中世の建物があります。ラエコヤ広場(ラエコヤ・プラット)では、市庁舎の他に1422年に建てられた市議会薬局があります。ラエコヤ広場は人気のレストランやカフェがたくさんあることでも有名で、その多くはほぼ一年中テラス席を設けています。20以上の防衛塔を持つ保存状態の良い中世の砦であるタリン城壁は、旧市街を囲んでいます。そして一番有名なのは、トーンペア城の一部である「のっぽのヘルマン」という塔です。

旧市街にあるトーンペア(大聖堂の丘)には中世の城や建物があり、聖母マリア大聖堂では高さ69メートルの塔に上ることもできます。トーンペアでは、コフトウッツァ展望台やパットクリ展望台といった眺めの良い場所の他、美しいたまねぎ型ドームを持つアレクサンドル・ネフスキー大聖堂もあります。

  • ロッテルマン地区 古い工業地帯ですが、今ではモダンなひねりが効いた変わった建築物とともに再建されています。この地区には文化的なイベントや流行の店、レストランやホテルがあります。
  • タリンテレビ塔 パノラマの展望を楽しめる人気の観光スポットです。キーク・イン・デ・キョク(台所を覗く塔)は塔と美術館が組み合わさっていて、最上階のカフェからは街中が見渡せます。
  • 非常に興味深い美術館として、街の歴史を展示する占領博物館(オクパツィオーニ・ムージオム)や、エストニア国立博物館、タリン市立博物館があります。エストニア野外博物館(ロッカ・アル・マーレ)は17世紀頃にタリンに住んでいた人々や動物の暮らしを伝えています。エストニア大統領公邸があるカドリオルグ地域にはクム美術館もあります。また、水上飛行場つき軍事博物館(レンヌサダム)も一見の価値ありです。
  • テリスキヴィ・クリエイティブセンター 古い工場がオシャレに改造され、小さなヴィンテージショップや美しいエストニアのデザイン製品、スタイリッシュなカフェが入っています。

タリン近郊の見どころとアクティビティ

  • ラヘマー サガディとパルムセという2つの美しい邸宅がある国立公園です。タリンからは車で1時間ほどです。
  • ピリタ タリンから数キロメートル北東にある、人気の大規模シーサイド・リゾートです。
  • パルヌ バスか電車でタリンから2時間南に下ったところにある海岸沿いの街。保養地として知られ、長い距離の白い砂浜があることから夏場にとても人気です。

タリンでショッピング

タリンで記念品を探しているなら、手編みの洋服か地元の陶磁器、革製品、木工品が良いでしょう。旧市街で見つけるのが一番オススメです。

ヴィルはタリンの中心的な商店街で、ファッションやブランド品が買えるヴィル・センターやカウバマヤというショッピングセンターもあります。クリスティネ・センターやストックマンも人気のデパートです。

ローカルな商品をお探しの方は、街の中心地の少し外にあり、空港からも近いショッピングセンターのウレミステがオススメです。

  • 聖キャサリンの道 旧市街の細い小路は、地元の手工芸品やワークショップがたくさんあります。屋外市場で知られるミューリヴァ通りでは、ニットの生地がたくさん見つかります。
  • バルティ・ヤーマ・トゥルグ 中央駅のとなりにある何でも揃うマーケットです。同じくたくさんの商品を揃えるケスクトゥルグ(中央市場)もオススメです。
  • タリンで楽しむエストニア料理とドリンク
  • 伝統的なエストニア料理は、ポテトや野菜、ライ麦パン、豚肉、魚、キャベツスープや乳製品を基本としています。最近は海外の料理にも影響を受けており、素晴らしいロシア料理を始め、タリンには様々な国の料理が楽しめるレストランがあります。より伝統的なエストニア料理を楽しみたい方は、以下のようなよく知られた料理をまずお試しください。
  • マリネーリトゥ・ダンゲリヤス うなぎのマリネで、冷菜として出されます
  • ケール・ヘルネステガ 冷たい牛タンです
  • シュルト 茹でた豚肉の入った煮こごり料理です。マスタードや辛子、お酢と一緒にいただきます
  • ヴェリヴォルスト 豚の血のソーセージです
  • ムルギカスパス 豚肉とザワークラフトのシチューで、茹でたポテトと一緒にいただきます
  • シルグススト スプラット(小魚)をベーコンとサワークリームで食べるエストニア料理です
  • カラス エストニア名物の黒パンです
  • カマ サワーミルクと大麦、ライ麦、オーツや豆粉を混ぜたデザート・ドリンクです
  • キッセル 硬さのあるフルーティーなクリームデザートで、フルーツジュースとクワル(コテージチーズのようなもの)で出来ています
  • カリ(クワッス) やや炭酸が効いた、甘い風味のノンアルコール・ビールです

タリンの交通

  • トラム(市街電車)、トロリーバス、通常のバス どれも手頃で利用しやすい移動手段です
  • タクシー 高すぎることはないですが、メーター制であっても事前に価格を確認しましょう
徒歩 旧市街は歩くのがオススメです

タリンの天気

火曜日
15°C 2019.07.16
水曜日
16°C 2019.07.17
木曜日
17°C 2019.07.18
金曜日
17°C 2019.07.19
土曜日
16°C 2019.07.20
日曜日
17°C 2019.07.21
月曜日
18°C 2019.07.22
参照: OpenWeatherMap.org

*料金には燃油サーチャージ、税金等が含まれます。